目を瞑る女性

風俗での会話はタメ口か敬語にするべきか

仮の恋人をいつでも作ることが出来る、それが風俗サービスの良さです。普通エッチなことは恋人同士や夫婦などパートナーとしかすることはありませんが、料金を支払えば好みのプレイをしてくれるので相手がいない方でも心行くまで楽しむことが出来ます。
出来るだけ相手の女の子とは仲良くイチャ付きたいものです。お互いに心を開いていない状態でプレイをしていても、そんなに心には響かないからです。風俗嬢と一緒の時間を楽しんでいる時に、タメ口で会話してもいいものなのかどうか考える方もいるかも知れません。自分がおじさんで相手が物凄く若い子なのであればタメ口でも問題はないでしょう。
風俗嬢達は基本的にお客さんからタメ口で話しかけられることは慣れているので別に気にしたりすることはありません。ですが最初は敬語で話すことをお勧めしたいです。それは相手がかなり年下の場合でもです。
敬語で会話することを勧めたい理由はその方が紳士的だからです。堅い感じが苦手な女の子もたまにいますが、笑顔で話せば敬語も堅苦しくはなりません。敬語を使った方が女の子からも礼儀正しい人なんだなと思って貰えますし、タメ口で会話したい場合は「タメ口で話しませんか?」と提案するのも紳士的で良いです。